お客様施術

雨の日まとまらない。お風呂上がりに広がる。。。それって実はダメージじゃないんじゃ?

こんにちは、サトシです。
今回は縮毛矯正の記事を更新します。
ちょうど雨が多くなってきたりとか湿気が増えてくるこの季節に縮毛矯正の事書いていきますので参考にしてください。

お客さんと話していてふと感じたことがあります。
それは皆さん自分の髪がダメージしていると勘違いをしている事です。

雨の日に髪がまとまらない。
お風呂上がり髪を乾かすと髪が広がる(朝起きると収まっている)
梅雨などの季節にパサつく。
などの状態になる方は一見ダメージによって髪が広がったりぱさついたりしていると思っていしまいがちですが実はそれはダメージでは無く、癖のせいだったりするかもしれません。


あまり知られていませんが、日本人の約80%はくせ毛でありアジア人のようなストレートの方というのは少なかったりします。日本は島国という特性上色々な人種の髪質を受け継いでいることが多くその髪質は世界的に見ても複雑です。

雨の日広がったり、
お風呂上がりに広がり次の日になってましになっているような状態はおそらく癖によるものですのでトリートメントなどを行なっても効果が得られず、どうしても髪がパサついたようなイメージを解決することが出来ない場合が多いです。それもそのはずトリートメントは髪の広がりを抑えるものではなく、髪の手触りをより良くするためのものですから、髪の広がりなどを抑えたりすることにはあまり向かなかったりします

今回はそんな方に髪のストレートを軽く当ててみました。

縮毛矯正をやるかやらないかで言えば髪は少しダメージを負います。
傷んでいないけれどパサついて見える髪
多少のダメージはあるが綺麗にまとまって見える髪

どちらが良いでしょうか?
実は髪のダメージと髪の艶は比例しません。芸能人やタレントさんの髪はダメージしていても綺麗にみえますよね。あれと同じ事が言えます。
僕は正直、見た目が綺麗に見えていれば、髪の毛の中は誰にもわからないですから、多少ダメージがあってもいいのではないかと思ったりします

今回はそんなことをお客様にお話をさせていただき結果縮毛矯正を行いました。

アットではbeforの写真を撮影しません。
なぜかというと、beforの状態は本来ならば誰にも見られたくないものだと考えます。 なのでアットではbeforの写真は撮影をしません<(_ _)>
凄い変化などは見ていただけませんがご来店して感じていただければ嬉しいです!(^^)!

トリートメントしたわけじゃないのに今までの悩みが何だったのかと思うくらい嬉しいです。
と言っていただきました。
悩んでいる事とお客様がやろうとしていることが本当にリンクしているのかをまずは一緒に相談してみませんか?
案外解決策はすぐに見つかるかもしれません☆彡

お問い合わせ(ご予約など)

ご予約や髪型相談や髪のダメージ事何でも聞いてください!お気軽に何でも聞いてくださいね♪

住所:奈良県奈良市杉ヶ町32-4ブレスト一番館アットヘアー

駐車場有

連絡先

電話番号0742-93-4402

LINE@

友だち追加